遊者ヨシヒコと右往左往の旅

主人公ヨシヒコ(俺)が、色んな人達と出逢い、色んな経験をしながら旅をする。そんな日常を主観的に綴る予定のブログです。時々、旅から脱線します。ご意見、ご感想、情報提供等、お気軽にコメント下さい。

今こそバガン!!(バガン遺跡とミャンマー人と日本人と)その2

ホテル到着したのはいいが、チェックインまで時間があるので、荷物だけフロントに預けてちょこっと街を探索することにした。

 

 

ホテルの近くでレンタサイクルを1日1500チャット(約150円)で借りた

f:id:yossi15:20160709012620j:plain

これ日本の盗難車じゃね?

 

 

 

しかし至る所に遺跡だらけである

右も左も。

f:id:yossi15:20160711121245j:plain

f:id:yossi15:20160711121401j:plain

 

f:id:yossi15:20160711121619j:plain

 

 

遺跡のすぐ近くに民家があったり、畑の中にあったり、現地の人が遺跡の中で休んでたり。

 

 

炎天下の中を俺は自転車で、ニャンウー、オールドバガン、ニューバガンエリアとひたすら見て回った。

 

もう、どれも同じに見えてくるからね笑

 

たくさん在りすぎて有り難みが薄れてくる

 

 

でも、俺は一つ目的を持って、見て回ってたのさ

 

それは明日以降、サンライズとサンセットが綺麗に見えそうな登れそうな遺跡を探していた

 

 

もう途中から、着目点が登れそうな遺跡かどうかだけである笑

 

 

そしてシークレットポイントを2、3ヶ所見つけてホテルに戻った

 

多分、30Kmくらいは走ったと思う

 

 

一旦、チェックインしてから自転車返しに行った

 

そして、飲食店や色んな店が立ち並ぶ通りをブラブラして、富士レストランという所で夕食を摂った。

 

どうやらオーナーが日本人らしい。

 

この一帯は観光客向けのレストランは値段が高いのに、ここは現地価格で、ざる蕎麦なんかのメニューもあった。

 

 

ホテルに戻ると隣のベッドがベトナム

 

ん!?

あ、ヤンゴンから同じバスできた奴だ!

 

訊くと、向こうも俺のこと気付いてたらしい

 

そしてどうやらもう一人、日本人がいるらしい

 

 

こんなローシーズンに同部屋にもう一人日本人がいるとは。

 

そして登場、アイチ君!

f:id:yossi15:20160711130128j:plain

左から俺、ベトナム人のナブー、アイチ君

 

 

オーストラリア留学中で、語学学校終わったタイミングでアジアを旅してるらしい

 

札幌出身、英語堪能。

 

 

ベトナム人のナブーは風水師らしい

 

 

そして僕らは翌朝、一緒にサンライズを観に行くことにした。

 

俺は既にホテルで自転車予約してある

3000チャットもした!

でも早朝から借りるにはホテルが手っ取り早いから仕方ない。

 

 

アイチ君もEバイクを既に予約済み。

 

今日、俺が見つけたシークレットポイントに行くことになった。

 

 

そして翌朝。

日の出時間が5時半なので、自転車の俺は先に朝4時にホテルを出発した。

 

f:id:yossi15:20160711132133j:plain

ライトアップされた遺跡も幻想的でよい

 

 

道もガラガラで予定より早く待ち合わせ場所に着いた。

 

 

しかし、いくら待っても2人は来ない!

 

間違える程、複雑な道ではないので、寝坊したか、もしかしたら事故ったのでないかと心配になった。

 

一応、部屋を出るときにアイチ君を起こして出たから、やはり事故ったのではないかとかなり心配になった。

 

戻ろうかとも思ったけど、事故ってないこと祈りつつ日の出時間ギリギリまで待ってからダッシュでシークレットポイントまで行き、遺跡に登った。

 

f:id:yossi15:20160711134218j:plain

f:id:yossi15:20160711134447j:plain

f:id:yossi15:20160711134549j:plain

ギリギリ間に合った感じだけど、ちょっと雲が多かったかな?

 

 

でも街の喧騒を外れ、鳥のさえずりだけが聞こえる中で日の出をバックに幻想的に浮かび上がるバガン遺跡群は最高でした!!

 

 

そしてホテルに戻ってみても彼等の姿はない

 

やはり事故って病院に行ってるのか!

 

っと思った矢先、彼等が戻ってきた!!

 

「どうしたんだ、無事か!!」

 

よくよく話を聞くと、ベトナム人のナブーが実はEバイクを借りておらず、フロントが開く5時まで待って、それからEバイクの準備やらで5時過ぎまで出発できなかったとのこと。

 

連絡しようにも俺はプリペイドsim入れてないので連絡出来ず

 

んで待ち合わせ場所に急行して、5時25、6分くらいに着いたらしい

 

多分、俺が離れた1分後くらい!・・・

 

彼等は場所が判らないので仕方なく急いで近くの高台に登ってはみたものの高さが足りず、満足いくサンライズも観れず・・・

 

その後、野良犬と遊んで帰ってきたらしい

 

 

まあ何はともあれ無事で良かった!!

 

 

その後、一緒にホテルで朝食を摂って、今度はサンセットに備えて仮眠した。

 

 

 

ランキング参加しています。

変な通販サイトに飛んだりしないので、

宜しければ下のバナーをクリックお願いします。

↓↓↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ
にほんブログ村