遊者ヨシヒコと右往左往の旅

主人公ヨシヒコ(俺)が、色んな人達と出逢い、色んな経験をしながら旅をする。そんな日常を主観的に綴る予定のブログです。時々、旅から脱線します。ご意見、ご感想、情報提供等、お気軽にコメント下さい。

今こそバガン!!(バガン遺跡とミャンマー人と日本人と)その4

みんなとの楽しい時間は、あっという間に過ぎ、翌日、アイチ君とコッコロッチ(ベトナム人ナブーのニックネーム)がチェックアウト

 

アイチ君はインレーとマンダレイって言ってたかな?

コッコロッチは帰国の途に。

 

夕方、えっちゃんも来て2人を見送った。

f:id:yossi15:20160711160716j:plain

 

2人を見送った後、ソウイチロー君とえっちゃんと3人で御飯食べにまた富士レストランへ

 

 

ミャンマー料理って大したもんないから、安くてメニューの多いこのレストランがお気に入りです。

 

そして俺らも翌日、チェックアウト。

 

ソウイチロー君は早めに移動して、午後から半日観光する為に、朝食後、次の滞在地へと旅立って行った

 

 

みんなまたどこかで会おう!!

 

 

俺はピックアップのバスが来るのが夕方6時なので、とりあえずチェックアウトの時間ギリギリまで部屋にいることにした

 

 

すると早速、新しく2人チェックインしてきた。

 

一人はイタリア人の19歳の少年(名前忘れたスマン!)

 

もう一人は、白人の女の子。

 

この白人の女の子が夜行バスで自分の腕を枕に寝てたらベッドバグにやられたらしく、可哀想に腕が真っ赤になっていた。

 

効くかは判らないけど、俺が持っていた虫さされの薬を貸してあげた。

 

 

そしてイタリア人の少年の方は、俺が日本人だと知ると子供のように(実際まだ子供か)スゲー喜んで、

『ヤクザ、ヤクザ!ジャパニーズマフィア!』

っていってハイタッチしてきた笑

 

日本のアニメが好きらしい

 

 

このイタリア人が腹が減ったから、どこかいいレストラン知らないかって聞いてきたので、俺がチェックアウト済ませてから一緒にランチに出掛けた。

 

f:id:yossi15:20160711163935j:plain

 看板娘とイタリア人少年と俺。

 

 

そうまたしてもあの富士レストランである

 

まさか到着日からチェックアウトの日まで毎日通うとは笑

 

彼は俺と同じ中華丼を頼んでいた

 

 

ホテルに戻ってから、彼が入域チケット買ってないって言うから、有名な大きな寺院とかパゴダの中に入るには必要だと教えてあげたら、譲って欲しいみたいな感じだったので、俺のチケットの残りは2日。彼の滞在も2日。

ということで、記念にチケット欲しかったけど彼に売った。

 

只であげても良かったけど、俺が「売ってあげてもいいよ」

って言ったら、5000チャット持ってきたので、それで売りました。

 

まあ俺もう使わないからいくらでも良かったんだけどね。

 

 

そしてバスのピックアップが来るまで、ロビーで待っていると、一人の日本人の中年の男性がチェックインしてきた。

 

向こうが俺に気付いて、あとでお話しさせてもらってもいいかって聞いてきたので、快く快諾した。

 

 

昔からアジアをよく旅行されているらしく、アジアに詳しかった。

 

そして自分でアルコール依存症と言うだけあって、昼間っから既に酒臭かった笑

 

んで、バスのピックアップ遅いね~なんて言いながら、話が弾んで気が付くと、時刻は既に7時過ぎ!!

 

これはヤバい!!

 

ピックアップ6時でバスの出発が7時!!

 

もう出発時間過ぎてる!!

 

急いで、フロントの人にバス会社に電話してもらう

名刺貰っといて良かった!

 

 

やっぱりな!

バスのチケット買った代理店の奴、怪しいと思ってたんだよね!本当に!

 

俺が店の看板を見ていると後ろから声を掛けてきて、俺が探してたバス会社のチケット取り扱っているかって訪ねたら、あるって言うから店の中に入って手続きしたんだけど、受け取ったチケットを見ると違うバス会社!

 

行き先も書いてない!

 

指摘したら行き先の地名に○つけてたけど。

 

まあ値段は一緒だし金払ったし、かなり怪しいけど、名刺もくれなかったから、言って名刺だけ貰ってたんだよね。

 

後から見ると名前欄のところにはtouristって!

 

そう言えば名前も訊かれてない!

サインもしてない!

 

個人のチケットにtouristはないだろ!

 

後から思えば、ホテル名だけ聞かれて、直ぐに自分のスマホで電話してたけど、これウソ電話だね!!

 

名前も訊かずにどうやって確認すんだよ!

 

あとでホテルのフロントの人に確認の電話あったか訊こうと思ってたけど、忘れててそのままにしていた。

 

 

 

そしてフロントの人に電話してもらったら、案の定予約は入ってなかったらしく、取りあえず、ピックアップの車を回すからってことらしい

 

今晩、バガンを出発できなければ、予約してある明日の飛行機にも間に合わない

 

 

でもいっこうにピックアップも来ないまま時間だけが過ぎていく

 

フロントにもう一回電話してもらう

 

今、向かっててもうすぐ来るという

 

 

半ば諦め掛けていた頃、ようやく迎えに来た!

 

他にも何人か乗ってて、途中も何人かピックアップしてたけど、この人達は別の便の人達だった。

 

バスターミナルに着いたらバスが待ってて、約1時間遅れの出発で何とかセーフ!!

 

取りあえず、バスのスタッフの人にチケット買った代理店の名刺見せて、この代理店はスゲー悪い代理店だ!

とアピールしといた。

 

その代理店の名前は、Green Appleです!

 

バガン行かれる方は気を付けて下さい。

 

 

今回はホテルスタッフの対応のお陰で何とか助かったけど、これそのままどうすることも出来ずに流れてたら、この払ったチケット代は代理店のクソ野郎の懐に入ってただろうね!

 

 

そして、ギリギリのところで危機回避して翌朝、無事にヤンゴンに到着できました。

 

 

 

f:id:yossi15:20160711180055j:plain

 ホテルのプール

f:id:yossi15:20160711235031j:plain

 

 真夜中に大の大人がプールではしゃぐ

 

ここのホテルは今までNo.1だね!

 

朝食も付いて、ビュッフェスタイルで食べ放題!

オムレツやスクランブルエッグもその都度作ってくれる。

 

タオルとアメニティとペットボトルの水を毎日持ってきてくれる。

 

スタッフの対応も英語力も文句無し。

 

これで1泊約1000円

1年住んでも40万円以下

 

ドミトリーって言っても、ファミリー向けの2部屋を回転率のいいドミトリーに無理やりしてるだけでかなり快適で綺麗です。

 

Royal Bagan Hotel

 

次、来るときもここで決まり!!

 

 

さあ、次はいよいよあの国です!

 

 

 

 

ランキング参加しています。

暇つぶしや何かの参考になったって方は、クリックお願いします。↓↓↓

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ
にほんブログ村