読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊者ヨシヒコと右往左往の旅

主人公ヨシヒコ(俺)が、色んな人達と出逢い、色んな経験をしながら旅をする。そんな日常を主観的に綴る予定のブログです。時々、旅から脱線します。ご意見、ご感想、情報提供等、お気軽にコメント下さい。

いよいよインドです!

 やばい!

ざっと10日以上もブログ更新を怠ってしまいました・・・

 

一応、言い訳すると、まずプリペイドsimを上限まで使い切ってしまった。

ホテルのWi-Fi環境が悪い。

列車移動が長い。

列車のチケット予約が面倒な上になかなか取れない。

観光も勿論する。

遂にお腹崩壊。

調べることもたくさんある。

疲れて寝る。

 

 

こんな感じでズルズルと更新を怠ってしまい、一時、ランキングも皆さんのお陰でINポイント順位で2位までいったのに、5、6位まで下がってしまった・・・

 

自業自得である。

 

でも、blog dayを設けて可能な限り書き溜めます!

 

そして皆さんと少しでもこの旅を共有出来るように頑張ります!

 

 

そんじゃ、気合いを入れ直していくぜーーーっ!!

 

 

 

ミャンマーヤンゴン国際空港を飛び立ち、無事に6カ国目インドのコルカタ空港に到着しました。

 

 

いやー本当に無事で良かった!

 

皆さんも記憶に新しいバングラデシュの首都ダッカでの爆破テロ事件!

 

実は同じ日にトランジットでダッカの空港に居たんです!!

 

f:id:yossi15:20160726041944j:plain

f:id:yossi15:20160726042101j:plain

f:id:yossi15:20160726042217j:plain

当日のダッカの上空写真である

 

 

インドではなく隣のバングラデシュに行ってたとしたら・・・

 

空港が狙われていたとしたら・・・

 

 

マジで危なかったわ~

 

テロの影響か判らないけど、トランジットの時、トランジットカウンターに誰もスタッフが居なくて、近くの他のスタッフに訊いて廻っても、誰一人と連絡も取ってくれないし、その内来るから待っとけの一点張りである。

 

 

そして時間は刻一刻と過ぎ、出発予定時刻の直前になってようやく来やがった!

 

 でも、出発時刻も遅れたけど。

 

f:id:yossi15:20160726145037j:plain

f:id:yossi15:20160726145144j:plain

上の写真は、ヤンゴンダッカ間の機内食

 

 

f:id:yossi15:20160726145353j:plain

こっちはダッカコルカタ間の機内食

 

 

距離が短くなった分、量が減っただけで同じ。

 

まあ、同じ航空会社だからこうなるか

無いよりましか

 

 

そして最終関門、空港のイミグレである。

 

基本、リターンチケットが必要性らしく、求められた時の為に一応、口述を用意してたんだけど何も訊かれなかった。

 

ビザもダブルで取ってたし、何より日本ブランドでしょ!

日本(及び日本人)は、世界一の信用度の高い国だと思う。

 

 

でも、同じ便できた韓国人の女の子も何も訊かれなかったって言ってたけどね

 

そして無事にインド入国を果たし、夜も遅かったので空港泊して、明日朝一で電車移動するはずだった。

 

するはずだったのである。

 

がしかし!

 

ちょっと時間を巻き戻すと、トランジットの時、日本人っぽい女の子が独りでいたので、声を掛けたんです。

 

そしたら韓国人だったのである。 

 

そして色々訊かれて、ホテル予約してないし今日は空港泊するよ

って言ったら、その子もホテル予約していないらしく、一緒に空港泊していいかって訊いてきたので、

夜は女の子一人じゃ危ないし、別に構わないよって言って一緒に空港泊することになったんです。

 

 

がしかし!

 

ここでまたトラブル発生!

 

彼女(名前はソルちゃん)が、コンビニ行きたいって言い出して、じゃあ、ちょっと空港の周り探してみるかってことで一旦、空港の外に出てみたのである

f:id:yossi15:20160726153442j:plain

f:id:yossi15:20160726153529j:plain

空港の一歩外には、飢えた狼の如くインドが待ち構えている!!

 

飢えた狼達を振り払い、空港の周りを右往左往してみたけど何もない。

 

じゃあまた空港に戻ろうかってことで空港に戻ったんです。

 

しかし!!

 

入れない!!

いや、SPに止められて入れてもらえない!!

 

さっき到着したばっかりなんだけど

両替したいんだけど

トイレ行きたいんだけど

売店行きたいんだけど

 

あの手この手で何を言ってもダメ!絶対!

 

 

そうなんです。

ここインドでは、一回空港を出たら、搭乗予定がないと再入場できないのである。

 

誰でも自由に出来るようにしたら、たちまち路上生活者や物乞いや客引きで溢れかえり、足の踏み場もないくらいそこら中に座り込み、寝転ぶのである。

 

ってことに気付いたのは、それから何日か経ってからのことである。

 

 

 

しょうがないので、ゲート横の良くないレートでソルちゃんと25ドルずつ出して50ドル両替して、安くないけど安心安全(なはず)のプリペイドタクシーで、ソルちゃんが事前に調べていたというホテルに向かった。

 

 

しかし、このタクシーの運ちゃんがまた外れで、英語が全く通じない上に道を知らない!

 

何度も人に訊いたり、同じところを行ったり来たり、俺が地図が書かれた看板を見つけても見やしないし!

 

 

やっとの思いで到着したんだけど、この運ちゃんちゃっかり最後、チップ要求してきたけど、何言ってんだっつって無視!

 

そして着いたところはホテルではなく閑静な住宅街の中にあるゲストハウスみたいなところ。

 

夜0時頃だったけど、開けてくれて部屋の値段聞いてビックリ!

 

ダブルの部屋が、TAX入れて2000ルピー(3000円ちょっと)弱。

 

2人でシェアしても一人1000ルピー

 

高い!!

 

でも、ここではこれ以上安い部屋はなく

俺は正直、嫌だったけどソルちゃん曰わく、これでも安い方らしく(そんなことはない、絶対!)、部屋も気に入ったみたいだったので、渋々チェックイン

 

 

 

続きはまた、明日。

 

 

 

 

暇つぶしくらいにはなったって方はクリックお願いします

↓↓↓ 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ
にほんブログ村